700形 of 和白交通局

6. 700形

img3358.jpg

700形は広島電鉄が1983年より導入している車両で、11両が在籍しています。見た目は近代的なスタイルですが、701~707までは、走行機器を廃車より流用しているため、吊り駆け駆動を搭載しています。スマートな外見と異なり、発車時には盛大な吊り駆け音を聞くことが出来ます。なお以降は走行機器も新規作成された物となり、平行カルダン式に改められ、モーターを含めて全て新製されています。

ページの先頭へ